肩こりが重たい…そんな時は、これに注目!

肩こりが重たい…そんな時は、これに注目!

現代社会では椅子に座り、パソコンを利用する機会が多くなっています。パソコンのキーボード入力を長時間おこなうことで、肩コリの悩みを訴える社会人が増え続けているようです。モバイル端末が浸透した現代社会において、腰や肩にコリや痛みを感じている人は増えてきているようです。

 

肩こりは、ひどくなってしまうと治すのが難しくなります。酷くなってしまう前に簡単にできる肩こりの解消法について調べてみました。

多くの方は、長時間にわたり、一定の姿勢を取り続ける上に、無意識のうちに曲がっている所の内側に力が入ってしまい、筋肉が疲労してしまいます。疲労により筋肉が固くなり、肩凝りになる一因となるのです。

 

こまめに姿勢を変えたり、簡単なストレッチなどを行い、筋肉をほぐすことで肩こりの予防になります。また、適度な休憩を欠かさない事が、肩のコリ撃退&防止に結びつきます。肩の周辺の筋細胞をほぐす体操は合理的です。

 

最近は、「肩甲骨はがし」が良いという評判を良く聞きます。肩甲骨はがしとは、一人で簡単にできます。右手を右肩にのせ、左手を左肩にのせ、肘で後ろから大きく円を描くように10回ほど回します。

 

後ろ回しの後は、前回しを10回ほど回します。この運動で肩甲骨がほぐれ、楽になります。

 

肩甲骨はがしの動画です!

 

毎日数分でも良いので肩甲骨のストレッチを行って筋肉を柔らかくし、血の巡りを良くしていくことができます。仕事の合間の少しの時間ででも、「肩甲骨はがし」は簡単にできますので、ぜひ試してみることをお勧めします。

page top